お問合せはこちら

会社案内

会社案内

代表者挨拶

マプロス
プラントプロジェクト業界において、国内外の優良メーカーとEPC事業社をつなぐ懸け橋になります。

MAPROS

1994年の創業当時において、資機材のサプライヤは国内に限られていましたが、今やサプライヤはアジア、欧州、米国と世界中に点在しています。日本のお客様も、そのEPC拠点の多くを海外に移しています。
そのような環境の中でマプロスは“より多くの優良サプライヤの製品”を探し出し、“より多くのお客様”にご紹介すると共に、“常に最良のサービスを提供すること”を心掛けています。

代表取締役社長 松岡 七郎

業務内容

国内外の各種プラント(LNG, 石油化学、石油精製、発電等)向けの機械・機器・配管資機材・バルブ・電気計装品・測定器・工具・部品他 の販売、マーケティング、輸出入業務

会社概要

社名株式会社マプロス
所在地〒231-0064 神奈川県横浜市中区野毛町3-118 蓮華堂ビル3F
電話/FAXTel 045-263-3131 / Fax 045-263-3134
E-Mail sales_dept@mapros.co.jp
設立日1994年4月25日
資本金2000万円
授権資本4000万円
代表者松岡 七郎
取引銀行三菱東京UFJ銀行 横浜支店
みずほ銀行     横浜駅前支店
横浜銀行      関内支店
商工組合中央金庫  横浜支店

沿革

1994年04月資本金1000万円にて設立
(横浜市中区野毛町2丁目)
1997年04月本社事務所移転
(横浜市中区花咲町2丁目)
1998年05月韓国メーカー新規取引開始(配管機材等)
2008年10年本社事務所を現住所に移転
(横浜市中区野毛町3丁目)
2010年08月資本金2000万円に増資
2011年06月欧州メーカーとの取引開始(機械・配管機材等)